x
x
연락처

陳玉華おばあちゃんの元祖タッハンマリ (鶏一羽) ​

私は今70才の老人です。1978年に家族が食事も食べられない貧困の危機に迫られた時期がありました。

  • 位置

    ソウル 鍾路区 鍾路5街 265-22
  • 営業時間

    10:00~01:00入場締切23:30まで
  • 連絡先

    Tel : 02-2275-9666
  • 最寄りの駅

    鐘路5街

タッカンマリ・東大門

陳玉華おばあちゃんの元祖タッハンマリ (鶏一羽) ​

  • 位置

    ソウル 鍾路区 鍾路5街 265-22
  • 営業時間

    10:00~01:00入場締切23:30まで
  • 連絡先

    Tel : 02-2275-9666
  • 最寄りの駅

    鐘路5街

私は今70才の老人です。1978年に家族が食事も食べられない貧困の危機に迫られた時期がありました。

COUPON

 タッカンマリ (鶏一羽)陳玉華おばあちゃんの元祖 タッカンマリ (鶏一羽)

1. はすでにてありますので5~10分位煮

2. べやすく

3.このときれてべてもよい

4. ったににんにくソースをれる

5. えるまでにつけるソースをっておく

6. ソースはコチュダデギ(唐辛子粉をこねたもの)醤油 酢、からしぜて

7. いのがきなはキムチを一緒れてべる

8. えきったほどのソースをつけてべる

9. べたい注文してべる
 

 タッカンマリ

 

 70老人です1978家族食事べられない貧困危機られた時期がありました

そのときとかしなければと決心いろいろ工夫しているうちにという題名きました

はもともとめたことをげられないとれない性格なのでかしながらいろいろな鶏料理

10のおさんに試食してもらうことを十日間やりけましたついに美味しいとってくださる10人中8になり料理大衆にもれてもらえるだと自信つようになりました。  

なんといっても料理はすべて材料新鮮度がもっとも重要だと毎日かしておいてから自転車って中央市場一羽二羽ってきました

在庫しませんでした顔中流ちてくるほど大変ではありましたがしていとはじませんでしたそれは家族かっていたからですその当時一匹1200ウォンでったのを1300ウォンでっていたのですがそれは利益をほとんどとらずできるだけくのべてもらいたいとったからですその結果3つとおさんがぶようになりんで新聞雑誌テレビなどで紹介されるようになりましたスポーツ朝鮮をはじめとして朝鮮日報東亜日報ハンギョレ新聞情報バンク話題集中などにもるようになりましたその後海外でも日本大阪放送そしてLAカナダでも報道されました

韓国ではどこにいっても タッカンマリ(鶏一羽)べられるようになりました信念新鮮材料最高品質そして自然食品のみを使うことでありこれからもこれだけは永遠わらないことでしょう

 


 

 

 

 









 

 

「お店の事情や現地事情により、現在とは内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。」

 

コメントの作成には、ログインが必要です。
x
x
회원가입 연락처

友達追加